ユーザーから信頼されるエクセレントパートナーを目指して。

NEWS ニュースリリース NEWS ニュースリリース

NEWS

ニュースリリース

第12回 栃木テクノフェア2017 in マロニエプラザ/2017年10月19日(木)

 

2017年10月19日(木)『第12回 栃木テクノフェア2017 in マロニエプラザ』を開催いたします。

 

開催概要

開催日時 2017年10月19日(木)10:00~17:00
無料セミナーも同時開催
会場 栃木県立宇都宮産業展示会(マロニエプラザ)
交通アクセス ○徒歩 : JR宇都宮駅東口から約30分
○タクシー : 約5分
○バス : ①(東野バス)東図書館経由平出工業団地行き マロニエプラザ前下車 西口バスターミナル9番乗り場より乗車(約10分)
       ②(関東バス)⑫越戸経由松下電器前 または 越戸経由柳田車庫行き 白楊(はくよう)高校下車、徒歩3分

(地図URL: http://www.marronnierplaza.jp/access/index.html

入場料 無料 (事前登録でお弁当付)
主催 日本電計株式会社 宇都宮営業所
ご案内状 栃木テクノフェア2017 ご案内状

出展メーカー

technofair2016_maker

※出展メーカーは、当日変更になる場合がございます。予めご了承ください。

セミナープログラム

 

各セミナーの定員は、先着各45名様となっておりますので、お早目にお申込みください。(事前予約制)

会場 : 1F展示ホール

10:30~12:00
株式会社小野測器
講師:瀬戸 真智子 様
『音源可視化装置を利用した音源・振動問題解決』

近年、音源可視化装置の小型化が進み、開発・製造・トラブル対応など様々な音響・振動問題で利用できるようになりました。
しかし、忘れてはいけないのは「音を見る ≠ 問題解決」です。ここでは、音源可視化結果を利用してどのように音響・振動問題を解決していくか、事例をもとにご紹介します。

13:30~15:00
NVIDIA
講師:馬路 徹 様
『NVIDIAのAIとコンピューティング技術で実現する高度な自動運転システム』

自動運転システムは「認知」、「判断」、「制御」の3要素で構成され、各種数値シミュレーション等で多くの実績があるGPUコンピューティングが大きく貢献します。
本講演ではSAEレベル3、4,5の高度な自動運転に向けたNVIDIAのAI、GPUコンピューティング技術による自動運転のハード、ソフト・ソリューションをご説明します。

15:30~16:30
株式会社エヌエフ回路設計ブロック
講師:井関 一政 様
『LabVIEWで試験データの効率化』

お客様から要求される試験項目の多様化とともに、そこで取得される試験データの増加が問題視されています。試験結果だけでなく設定項目を含めたデータの効率的な保存方法をLabVIEWを使ってご紹介します。計測器制御の必要性などLabVIEW未経験でこれから計測器制御を検討している方にも参考になる内容です。

お申込方法

 

下記、参加エントリーフォーム、またはFAXにてお申込みください。
お申込みは、定員になり次第締め切りとさせて頂きますのでお早めにお申込みください。

1、Webで申し込む
 以下の参加エントリーフォームより、お申込みください。
 denkeitenina2017

 

2、FAXで申し込む
 下記、ご案内状(PDF)を印刷し、セミナープログラム&来場者登録欄に必要事項をご記入のうえ、FAXにて送信してください。
 ご案内状(PDF形式)

 

ご不明な点がございましたら、下記担当事務局までお問い合わせください。

お問い合せ先

日本電計株式会社 宇都宮営業所

(テクノフェア実行委員会事務局: 大島/山本/増渕)

TEL:028-689-5871  FAX:028-689-5878

Get Adobe' Reader'

PDF形式のファイルをご覧いただくにはアドビシステムズ社(R) のAcrobat(R) Reader(TM)が必要です。

ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

このお知らせに関するお問い合わせはこちら