ユーザーから信頼されるエクセレントパートナーを目指して。

NEWS ニュースリリース NEWS ニュースリリース

NEWS

ニュースリリース

【無料/テクトロニクスWebセミナー】9月17日(木)開催 次世代自動運転・コネクティビティに必須

tektronix-HP-bunner

 

test_tekSem_logo01

 

次世代自動運転のコア技術として、最も注目される車載ネットワーク、および、車載カメラとディスプレイですが、

様々な規格が検討されています。本セミナーでは、これらの技術を取り巻く技術規格の最新動向を確認しつつ、

これらの規格に伴う測定の課題と解決策を解説します。

 

 

開催概要

 

セミナー名

次世代自動運転・コネクティビティに必須、最新車載LAN&車載カメラI/Fの技術概要と測定ノウハウセミナー
1.車載Ethernet PAM3の測定とプロトコル・デコード手法
2.先取り!車載カメラ/ディスプレイ・インタフェースの最新動向から測定ノウハウソリューションまで

対象者

自動車メーカー、サプライヤーにて、本計測分野への関心、課題、検討事項をお持ちの方

講 師

1.テクトロニクス社 アプリケーション・エンジニア 宮崎 強 氏
2.テクトロニクス社 アプリケーション・エンジニア 杉山 敏男 氏

開催日程 2020年9月17日(木) 13:00~15:15
会 場 Webセミナー
主 催 日本電計株式会社
共 催 テクトロニクス社
参加費・定員 無料(事前登録制) 定員100名

 

 

当日のタイムテーブル

 

13:00 配信開始
13:00〜14:00 1.車載Ethernet PAM3の測定とプロトコル・デコード手法
自動運転、コネクティビティなどCASE/CHASEの実用化に向け、車載Ethernetの採用が進みつつあります。また車載用の新しい各種シリアル通信規格も検討されています。車載用Ethernetは全二重通信のため、Tx/Rxの分離が課題となります。従来の方向性結合器を使用する方法は、SMAと車載コネクタの変換やその設置スペースなど実車評価では課題があります。こういったトレンドの紹介と新しいTx/Rx分離手法を含めた評価方法について説明します。
14:00〜14:15 休憩・質疑応答
14:15〜15:15 2.先取り!車載カメラ/ディスプレイ・インタフェースの最新動向から測定ノウハウ、ソリューションまで
次世代自動運転やインフォテイメントの要素技術となる車載カメラ/ディスプレイ用インタフェースは様々な規格が登場し、信号の高速化が進んでいます。ここではそれら規格の最新動向と測定ソリューションを、動画を交えてわかりやすく解説します。本セッションで対象とする信号は3Gbpsから12GGbps になります。

15:15 配信終了

 

 

Webセミナー事前申込について

 

Webセミナー参加には事前申込が必要です。
下記申し込みフォームからご登録をお願いいたします。
受付完了後、当日のWebセミナー参加URLを配信させていただきます。

※本セミナーはエンド・ユーザ企業様を対象としております。
※同業他社様およびフリーメールアドレスからのお申し込みはご遠慮いただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

 uketukeend受付終了01.fw

 

ご相談窓口

 

本セミナーに関するお問い合わせは下記までお気軽にご相談ください。

 

日本電計株式会社 マーケティング部 セミナー担当: 白藤(しらふじ)
TEL:03-5816-8291 Eメールアドレス:infoma@n-denkei.co.jp
受付時間:9:00〜17:00(土日祝日は除く) 

Get Adobe' Reader'

PDF形式のファイルをご覧いただくにはアドビシステムズ社(R) のAcrobat(R) Reader(TM)が必要です。

ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

このお知らせに関するお問い合わせはこちら